更新情報・お知らせ

2020/12/07
顧問先様以外の事業者の方についての持続化給付金申請手続業務を終了しましたNEW
2020/06/29
顧問先様以外の事業者の方についても持続化給付金申請手続業務を始めました
2020/06/29
「相続の相談について」を更新しました

持続化給付金の申請について


< 現在、顧問先様以外の申請は受け付けておりません! >
顧問先様以外の事業者の方についても、持続化給付金申請手続業務を始めました。
ただし、「持続化給付金に係る収入等申立書」に税理士の署名押印が必要な場合は、顧問契約が前提となります。

  <料金>
   給付額の5%+消費税
   ただし、給付額が少ない(満額でない)場合の最低報酬は
     法人 4万円+消費税
     個人 2万円+消費税
   となります。
  (山本行政書士事務所での扱いとなります。)


相続の相談について


「まずは何から始めればよいのか」
「どのような書類が必要?」
「相続税の納付はいつまで?遺産分割はどの段階でするものなの?」
「費用はどのくらいがかかるのか」

はじめての相続は、たくさんの不安を抱えてご相談にみえる方が多くいらっしゃいます。
少しでもそういった不安や疑問の解決ができればと存じます。


< 弊社では相続に関するご相談を、30分以内 5,000円(税抜)で承っております >
※相談料は、実際に相続税申告のご依頼をいただいた場合は、申告報酬から相談料として頂戴した金額を控除いたします。

相続税は「相続開始から10ヶ月以内」の申告となります。
また、相続放棄や限定承認(相続財産の範囲内で相続債務も承継する手続き)の選択は「相続開始から3ヶ月以内」と期限が定められております。
思っていたより時間が足りない、というのが相続です。必要書類から、遺産分割・申告までのスケジュール等、相続に関する専門的なお話を丁寧にご説明いたします。 まずはお気軽にお電話ください。

< 最初の相談がなぜ大切なのか? >
弊所ではこれまで、ご紹介やリピートでのご依頼をメインにお受けしてまいりました。
そのなかで、「一括りに税理士さんといっても、どの程度の知識があるのか、どこまで真剣に話を聞いてもらえるのか…そういったことは実際にお会いしてみるまで分からないしみんな不安なんですよ」、 「だから『誰か良い税理士さん紹介してもらえる?』とまずは人に聞くんです」。ご紹介で来られた方がそう仰いました。
こうして私共のことを信頼し、紹介していただけることはとても嬉しく、心を尽くして提案させていただいて良かったと感じる瞬間でもあります。
しかし、ふと疑問に思いました。相続が発生したとき、すぐに紹介をお願いできる人が見つからない方はどうしているのだろうか?と。
相続に関しては、依頼者様おひとりおひとりの前提条件により、取るべき対策がガラッと変わることがあります。
弊所では、ご依頼をお受けするからには、現行の相続のみに留まらず次の相続発生を前提として、財産、家族構成、ご家族みなさまのお気持ちなどをしっかり聞かせていただいたうえで、ご提案をさせていただいております。
相続のご依頼は決して安いものではありません。そして依頼者様が「何を一番に求めてみえるのか?」といったことも私共に依頼をされるか決めていただく中で大切な指標となります。
そういったお話しをさせていただく機会が最初のご相談なのです。

※繁忙期などは、相続担当税理士のスケジュールによりお時間をお取りすることが難しい場合がございます。お急ぎの方は早めのご連絡をお願いします。
※営業日は月〜金となりますが、平日はお仕事等で時間を作るのが難しいという方も一度お電話にてご相談ください。(土日の相続業務枠にに空きがございましたら対応させていただきます)


ホームページの各種コンテンツの改装について


 <<「料金案内」と「山本会計の特徴」ページを改装しております>>
 ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。



よくあるご質問

セミナー案内

全国ネットワーク提携先税理士募集

リンク集

お問い合わせ



顧問範囲

大垣市を中心に西濃地区及び周辺市町村を業務範囲とさせていただきます。
上記以外の地域の方もご相談下さい。
PAGE TOP